メイクアップアーティストYUKKY
初心者向けメイクアップレッスン♪

メイクの基本:メイクブラシ(チークとリップ)の使い方・お手入れ方法

掲載日2007/06/29

3.メイクブラシのお手入れ

意外とみんな知らないメイクブラシのお手入れ方法。ここで頭に入れておきましょう。

チークブラシの洗い方
メイクブラシ毎日のお手入れ
●毎日のお手入れ

使った後は、手の甲などで軽く撫でるようにはたきます。色残りが気になる際はティッシュで軽くふき取ります。

まめに、毛の部分をコームで梳いてあげることで毛の内部に入り込んだチークや汚れがかき出されます。

メイクブラシ特に汚れがひどい時
●特に汚れがひどい時のお手入れ~パウダー編~
  1. ベビーパウダーやフェイスパウダーまたはコーンスターチを毛の内部まで含ませます。
  2. ブラシの柄を軽くたたいてパウダーを払います
    ブラシに付着していたチークなどの汚れが油分と一緒に落ちることで白いパウダーがほんのりと色づき始めます。
  3. 何度か繰り返しパウダーに色が付かなくなったらコームで梳きます。
メイクブラシ特に汚れがひどいお手入れ
●特に汚れがひどいお手入れ~水洗い編~
  1. 洗面器など容器にぬるま湯を入れぬるま湯だけで優しく振り洗いし、たっぷりぬるま湯を含ませます。
  2. シャンプーや中性洗剤をぬるま湯に溶かし泡立て泡を含ませ洗います。
    その際、常にブラシの柄を持ち毛先を下に向け毛の根元から指で挟み込み圧し洗います。
    毛先から根元へ逆方向に洗ったり、ねじったりせず丁寧に洗います。
  3. 洗面器のぬるま湯で中を優しく振り洗いして色が出なくなるまで湯を換えてすすぎます。
  4. 最後に少量のリンスをつけぬるま湯で丁寧にすすぎます。
  5. 柄の部分を持ち軽く振って水分を飛ばし、目の粗いコームで毛先からゆっくりとかして形を整えます。
  6. 毛先が下向きになるよう逆さにつるして風通しの良いところで陰干しします。
    毛先を上向きに干すと金具の中に水が溜まってバクテリアが発生し毛が傷みます。
ぬるま湯がおちやすい
リップブラシの洗い方
●毎日のお手入れ

使うたびティッシュでふき取るだけで十分にきれいになります

メイクブラシ毎日のお手入れ
●特に汚れがひどい時のお手入れ~パウダー編~
  1. 中性洗剤を泡立て、ブラシに含ませます。手のひらでブラシを裏表返しながら汚れを落とします。
  2. 手のひらで洗剤が落ちるまでブラシの裏表返しながら流水ですすぎます。
  3. 軽く水気をきり毛先を整えます。
  4. 毛先が下向きになるよう逆さにつるして風通しの良いところで陰干しします。毛先を上向きに干すと金具の中に水が溜まってバクテリアが発生し毛が傷みます。
注意

最後に・・

メークアップアーティストyukky第一回化粧上手への道はいかがでしたか?

ここで紹介したのはあくまで基本です。基本は参考にするものであって、これが絶対というようなものではありません。お顔によって違うのです。自分の顔に似合うメイクを探すのが大切です。

次回は夏に向けてナチュラルメイクの基本をご紹介します。7月25日アップ予定です。お楽しみに。

撮影協力:コスメティックロイヤル小倉店

おすすめ商品

メイクアップキット/ヴィクトリアシークレット

価格:6,615円
(2012/11/20 18:39時点)
感想(0件)

MAC マック メイクブラシ12本セット[並行輸入正規品]

価格:2,680円
(2012/11/20 18:41時点)
感想(4件)

« 戻る123進む »
特集
初心者向けメイクアップレッスン♪


熊野化粧筆

美容室・ネイルサロン様向け激安ホームページ制作ビューティレディネット!